花粉症治療

■PANセラピー予約状況

■PANセラピーの料金はこちら>>

よくあるご質問


Q:花粉症の症状がひどくないと参加できないのですか?

A:くしゃみ、鼻水など花粉症の症状があれば参加できます。
「できるだけ薬を使わずに花粉症を治したい方」「眠くならない薬を飲んだのに眠くなってしまう方」「花粉症の薬が効かなくて困っている方」などに効果的です。また、症状が強くなくても、「できるだけ薬を使用せずに治したい」という患者様も対象です。


Q:くしゃみ鼻水などがあるが、花粉症かどうかわからない

A:アレルギー性鼻炎などの通年性のものの他、「花粉症と症状が似ているが、花粉症かどうかはわからない」という方も治療の対象になります。似たような症状がある方の場合、まずはご相談にいらっしゃって下さい。


Q:栄養療法はそもそも必要ですか?食事で十分のように感じます。

A:当院では、食事療法を否定しているわけではありません。正しく行っていただくことにより、お身体に良い影 響を与えることができると考えておりますが、 患者様ご本人のライフスタイルに大きな影響を受けてしまうという欠点があり、患者様のご状況によっては、満足に食事療法を行えない可能性も考えられます。

また、栄養療法は、適切な栄養素を摂取するという考え方を一歩進めて、ある一定量を摂取することで症状を緩和したり免疫を調整するような薬理作用を期待し て治療を行います。そのため、当院では食事療法だけでなく栄養療法を重点的に行っていくことにしております。


Q:アレルギー性結膜炎などの目の疾患も治りますか?

A:花粉が原因で症状が起こっている場合には効果が期待できます。
ただし、当院は眼の症状を専門で扱っているわけではありませんので、当院の治療を受診されても症状が改善しない場合は、眼科にかかることをお勧めします。


Q:早く骨格の治療も組み合わせて行いたい

A:骨格の治療を行うかどうか、また、そのタイミングに関しては、ご症状を踏まえドクターが判断いたします。


Q:ステップ①や②だけで効果があるのか

A:ご症状や体質に左右されますが、ステップの①、②(栄養療法)のみでも多くの患者様に効果をあげています。


Q:どのくらいの頻度で通ったらいいですか?

A:治療の頻度は、ご症状やお身体の状態により変化することが考えられますが、ステップ①、②の間は、2週間に1回の通院をお願いしております。
PANセラピーに関しましては、ご状態によって、週1回程度になる場合も考えられます。


Q:費用はどの位かかりますか?

A:費用の目安として月1万円~2万円程度をお考え下さい。
PANセラピーを組み合わせて行う場合は別途費用がかかります。
(PANセラピー導入に関しては、患者様ご本人の同意の上で行いますのでご安心下さい。)。


Q:いつ頃から通院したら良いですか?

A:症状が始まってしまってからでも治療は可能ですが、症状が現れる2ヶ月程前がベストなタイミングです。
ご状況に合わせた治療を行うことができますので、詳しくはご相談ください。


Q:期間はどのくらいかかりますか?

A:花粉症に悩まされている期間と、治療目的により変わります。
「栄養療法により症状を緩和させる」場合、花粉症で悩まされる期間の前後1ヶ月程(2ヶ月であれば治療期間は4ヶ月)を目安として下さい。
「根本から体質を改善し、症状を起こりにくくする」という目的の場合には、ご状況にもよりますが、半年~1年を目安としてお考え下さい。


Q:薬を使用しなければいけませんか?

A:当院では、「薬の効果が現れる」という状況も、1つの小さなゴールだと考えておりますが、 患者様の希望に沿って治療を行いますので、抗ヒスタミン薬や漢方薬の使用に関しては、ご希望者のみの設定となっております。 「薬を使用したくない」とお考えの方には、天然成分のみで治療を行います。



住所:東京都中央区京橋1-6-11 カンケン京橋ビル2F
FAX:03-3563-0578
MAIL:info@hosono-clinic.com
診療科:皮膚科、内科、整形外科
院長:細野周作
<提携病院>
聖路加国際病院/東京医科歯科大学付属病院/虎ノ門病院/東京都済生会中央病院/井出デンタルクリニック/伊藤メディカルクリニック