アトピー専門外来

■PANセラピー予約状況

■PANセラピーの料金はこちら>>

オリジナルウォッシュ

顔にも使用できる当院オリジナルのボディーソープ(洗浄剤)。アミノ酸原料がベースになっているので、アトピーの傷にもしみにくい設計です。皮膚に傷がある方でも患部を清潔に保つことができます。

傷にしみない、顔にも体にも使えるウォッシュ

①「洗いあがりしっとりの使用感」
②「顔にも体にも使用可能」

③「泡立ちが良い」
④「傷にしみない」

今回当院が開発したウォッシュは、この4つの要素を満たします。

肌を清潔に保つということはスキンケアの基本ですが、アトピー性皮膚炎をはじめとする皮膚疾患を抱える患者様にとって、これを実践することは意外に難しいということをご存知でしょうか。

その理由の1つに、皮膚疾患の多くは患部に傷があり、「ボディーソープがしみる」というものが挙げられます。

患者様を診ていると、強い掻痒(かゆみ)によって皮膚をかき壊してしまったというケースが非常に多く、特に幼少の頃から強いご症状に悩まされてきた患者様は、この「傷」と長い闘いの歴史があるのではないでしょうか。
小さいお子様の場合は、入浴時に傷が痛み、風呂嫌いになってしまっているお子様もお見かけします。

当院の患者様でも、「体を洗うと傷にしみるのでシャワーで流す程度にしている。」とおっしゃる方も多数いらっしゃり、「傷」の影響で入浴のハードルが高くなってしまっていることがうかがえます。

「できれば辛いことは避けて通りたい」とお考えの方も多いと思い ますが、患部を清潔に守るという意味では、やはりシャワーで流した程度では足りません。特に傷ついてしまっている肌には感染のリスクが伴いますので、できる限り患部を清潔に保つようにすることはとても大切です。

オリジナルウォッシュの特徴

では、当院のオリジナルウォッシュは何が違うのかご説明していきます。
市販の製品でも「肌への負担が少ない」というというお話は当たり前のように聞きますが、残念ながら「傷にしみない」という特徴を兼ね備えたものは中々見あたらず、あったとしても高額であることが多いという問題がありました。

「傷にしみない洗浄剤」を実現するために、原料のベースに肌を構成するアミノ酸を使用することにしました。傷になってしまっている部分、痛んでいる部分を中心にアミノ酸が付着するので、傷にしみにくく、しっとりした洗い上がりで乾燥しにくい設計になっています。

泡立ちは肌への負担を最小限にする。

そして製作段階でもう1つこだわったのが「泡立ち」

肌への負担をかけないために「ゴシゴシこすってはいけない」ということは皆さんご存知だとおもいますが、意外に実践できている方は少ないように感じます。
ゴシゴシと洗ってしまう原因はいくつか考えられますが、その中で、泡立ちが少ないというのも1つの原因ではないでしょうか。

泡で洗うことができれば、ゴシゴシこするという悪しき洗い方も避けることができます。

細野クリニックが考える「スキンケア」は洗浄と保湿の両面から(院長からのメッセージ)

患者様を診ていると意外に多いのが「保湿だけこだわり派」

保湿は肌を健康に保つ基本的な要素ではありますが、「肌が清潔である」という前提条件が必要です。また、洗顔時に肌へ負担をかけてしまい、保湿を丁寧に行っても肌の状態が改善しないといった例も少なくありません。

その為スキンケアには洗浄と保湿の両面から対応していく必要があるのですが、傷にしみず、肌に負担をかけないといった条件を満たす良い洗剤(ボディーソープ)はなかなか無く、当院でオリジナルウォッシュを開発するに至りました。

当院が考える理想の洗剤(ボディーウォッシュ)は、①傷にしみない ②顔にも身体にも使用できること ③泡立ちが良いこと ④洗い上がりに乾燥しにくいこと
この4つを満たしたものですが、オリジナルウォッシュは全ての要素を満たしています。

特に1番目の特徴である「傷にしみない」という特徴は、慢性的に傷に悩まされている患者様の入浴嫌いを解消す手 助けになると確信しております。市販されている洗顔料やボディーウォッシュと比較してしまうと、価格面でのある程度の負担は避けられませんが、自信を持ってお勧めいたします。

細野クリニック
院長 細野周作

価格

オリジナルウォッシュ

内容量200ml
 3,460円(税込)

よくあるご質問


子供に使用しても大丈夫ですか?

A:もちろん問題ありません。お子様の場合、かゆみがあることからゴシゴシこすってしまう場合が考えられますので、泡だて器(市販のものでも可)を使用して、よく泡立てて使用するようにしてください。


アトピーではありませんが使用しても大丈夫ですか?

A:問題ありません。肌の状態を問わず幅広くお使いいただけます。
ただし、現在は診察を受けた方にお譲りする形式をとっておりますので、通販等には対応致しかねます。その点はご理解下さい。


泡で洗うと汚れが落ちているのか不安になります。

A:泡で洗う行為に対して汚れが落ちていないような気がする。 一見ゴシゴシ洗いのほうが汚れが落ちているのではないかという錯覚に陥ります。 確かに角質は落ちるのですが、肌への負担が大きくなります。特にアトピー性皮膚炎の方は、皮膚の正常機能を取り戻すはでは、泡のみで洗い流す習慣を付けて下さい。


乾燥肌なのですが使用しても大丈夫でしょうか?

A:洗いあがりの使用感はしっとりしていますから乾燥肌の方には特にオススメします。


住所:東京都中央区京橋1-6-11 カンケン京橋ビル2F
FAX:03-3563-0578
MAIL:info@hosono-clinic.com
診療科:皮膚科、内科、整形外科
院長:細野周作
<提携病院>
聖路加国際病院/東京医科歯科大学付属病院/虎ノ門病院/東京都済生会中央病院/井出デンタルクリニック/伊藤メディカルクリニック